地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、出雲の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

出雲の地域情報サイト「まいぷれ」出雲

出雲(出雲市・大田市・雲南市・飯南町)エリア選択

ぎっくり腰⑧ まとめ-1

せのお整体

ギックリ腰の操法のお話しは終わりです。
今回からはまとめです。

痛いということは、決して悪いことではありません。体はそこが異常だと既に認識しているので、後は治しにかかってくる。痛みは治るためのプロセス、そうお話ししました。

ところがギックリ腰になった時、仕事を休むわけにはいかない、自分が休んだら周りに迷惑がかかる、責任感・正義感で無理にでもなんとかしようとする。それはそれで立派な心構えなんですが、体は「少し休ませてくれ、しばらく安静にしててくれ、その間にちゃんと治してあげるから」、そう訴えている。体の声を無視して、自分の責任感・正義感を通そうとする。また、日本の会社にはそういう風潮がありますね。でもあなたが休んでも、会社はなんとかなるんです。休んでいいんです。自分の身体の声に従うべきです。そうしないと後々大変なことになったりします。

仕事を休むわけにはいかないと、痛み止めの注射をする人がいます。そうすれば痛みはなくなりますよ、麻酔ですからね。手術の時だって、歯を抜かれる時だって、麻酔を打たれると痛くないのと同じです。

ところが何回か打つと、腰の筋肉がガチガチになってしまう。その硬直はもうなかなかとれない、ギックリ腰の痛みは時間がたてばとれますが、腰の筋肉は硬直状態のままです。この硬直をとることのできる先生もいらっしゃるかもしれませんが、今の私では無理、ほとんどとることができません。体が治そうとしている時、注射を打てば体はいい迷惑です。自然治癒能力の邪魔をする訳ですから。

腰の筋肉が硬直したままだと、思うように前かがみできない、後ろに反れない、つまり可動性が悪くなる。当然筋肉は硬直したままだから、筋肉はゴムみたいなみたいなもんですから、筋肉引っぱっている訳だから、そのうち脊柱管狭窄症になってきますよ。もうダマしダマし、うまくつき合うしかなくなってしまう。あとは柔らかくする体操をするしかない。また薄くなった椎間板を元に戻す操法もありますが、改善するには時間がかかります。

(続く)
  • 営業時間外09:00〜17:00
    詳細
    • 日曜日 09:00~17:00
    • 月曜日 09:00~17:00
    • 火曜日 09:00~17:00
    • 水曜日 09:00~17:00
    • 木曜日 09:00~17:00
    • 金曜日 09:00~17:00
    • 土曜日 09:00~17:00

    定休日 なし

0853-21-7554

基本情報

名称せのお整体
フリガナセノオセイタイ
住所693-0021 出雲市塩冶町1718-1
アクセスPLANT出雲店より南へ200m、電信柱の看板が目印
電話番号0853-21-7554/090-7776-0583
営業時間
日曜日
09:00~17:00
月曜日
09:00~17:00
火曜日
09:00~17:00
水曜日
09:00~17:00
木曜日
09:00~17:00
金曜日
09:00~17:00
土曜日
09:00~17:00

定休日 なし

駐車場あり
有り(1台)
関連ページ読んで楽しい情報
こだわり
せのお整体のカレンダー

まいぷれ[出雲] 公式SNSアカウント