地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、出雲の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

出雲の地域情報サイト「まいぷれ」出雲

出雲(出雲市・大田市・雲南市・飯南町)エリア選択
営業状況につきましては、ご利用の際に店舗・施設にお問い合わせください。

建物の新築・増改築で困らない!入門書⑬

 真言宗 醍醐派 大津三十八不動尊のニュース

建物の新築・増改築で困らない!入門書⑬

~日本人なら知っておきたい家造りとお祭の常識~

建物の新築・増改築で困らない!入門書

解決は原因を知る事から始まる!


家は沢山の人の力を合わせて初めて建てられる重要なものです
 
いくつかの章に分けて説明していきます


第3章 改築する際のイロハ

⑬怒らせると怖い神仏さまとは?
~現在起こっている現象は、神仏さまからの警告かもしれません~

どの神仏さまも怒らせてはならないのですが、特に機嫌を損ねないように細心の注意が必要とされる神仏さまがいらっしゃいます。


土公神(どこうじん)
陰陽道における土を司る神。
仏教においては堅牢地神、または地天と呼ばれています。
地鎮祭をはじめとする土を構う際のお祭は、この土公神さまにお願いをかけているのです。



大将軍(だいしょうぐん)
その年の干支によって守護する方位を変え、その方角の吉凶を司るとされる八将神の一人で、魔王天王とも呼ばれる大鬼神です。
大将軍の方角は万事に凶とされ、特に土を動かす事が良くないとされています。
また、3年間守護する方位を移動しないため「三年塞がり」と呼ばれます。



巡金神(めぐりこんじん)
陰陽道における方位の神。
凶神で、戦争や洪水などの災害を司る神とされています。
この神のいる方位に対してはあらゆる事が凶とされ、特に土を動かしたり、造作、修理、移転、旅行などをすると激しく祟り、家族7人に死が及び、その家に7人いない時は隣の家の者まで殺される(七殺)と言われて恐れられました。
「巡金神」の名が示す通り、一定の場所に留まらずに居場所が変わるので、祟りを回避するためにも、どの方角を構う際にも声掛けしておく必要があります。


【一口メモ】
祟り神であった金神を「天地金乃神(てんちかねのかみ)」と名付け、創立した神道系の教団が金光教です。




要点
勝手に土地や建物を構うと、本来護って下さるはずの神仏さまの怒りを買ってしまい、家族に賞罰が下ってしまいます。
その賞罰は大変きついので、当の本人には深い反省と、具体的な謝罪が無ければ到底取り除く事は難しいです。
人間関係も同じで、知らなかったとはいえ相手を怒らせてしまった時には、とにかく誠意をもって謝罪するのが本義ですよね。
神仏さまに対しても滅罪(謝罪)の作法を行って、改めて「祀りなおし、祀りおさめ」をしなくては怒りは治まりません。

つづく
名称真言宗 醍醐派 大津三十八不動尊
フリガナシンゴンシュウ ダイゴハ オオツサンジュウハチフドウソン
住所693-0011 出雲市大津町1872-4
アクセス国道9号線大津小学校前交差点を南へ1km進み、ファミリーマートのある交差点を西へ600m、電柱上方にある黄色い看板のある道を北へ100m
電話番号0853-24-1141
大変申し訳ございませんが電話やメールでの悩み相談は行っておりませんのでご了承下さい。
ファックス番号0853-24-1761
メールアドレスootsuhudou@yahoo.co.jp
営業時間
日曜日
09:30~13:00、15:00~18:00
月曜日
定休日
火曜日
09:30~13:00、15:00~18:00
水曜日
09:30~13:00、15:00~18:00
木曜日
09:30~13:00、15:00~18:00
金曜日
09:30~13:00、15:00~18:00
土曜日
09:30~13:00、15:00~18:00
駐車場有り(9台/第1駐車場 5台/第2駐車場)
関連ページホームページ
動画詳細
総本山、醍醐寺ホームページ
問い合わせページ外部サイトに繋がります
こだわり
占い・カウンセリング[加持祈祷-占い/厄よけ/お祓い/除霊/お清め/お祈り/ご供養]

真言宗 醍醐派 大津三十八不動尊

真言宗のカレンダー
最新のニュース一覧へ
口コミ(18件)一覧へ