地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、出雲の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

出雲の地域情報サイト「まいぷれ」出雲

出雲(出雲市・大田市・雲南市・飯南町)エリア選択
営業状況につきましては、ご利用の際に店舗・施設にお問い合わせください。

間取り1/1体験!

 有限会社アサヒ技研工業のニュース

実寸サイズで見れると安心!「間取り1/1体験!」

実寸サイズで見れると安心!


こんにちは!
web担当の朝日山です



7月になりましたね


「今年もあと半分です!」

とラジオで言っていて

「そんなわけないじゃーん」

と思ってたけど










そんなわけありました・・・・


今年はコロナウイルスのドタバタでイレギュラー続き・・・
ゆっくり暦を楽しむ時がなかったのかしら・・・・
早いね・・・・・





さて。
上の写真は、先日新築打ち合わせをした時の様子です。
少し見えにくいですが、
体育アリーナの床にマスキングテープで間取りが作ってあります。

お客様からのご要望とご予算を組み込んで提案したものを
1/1サイズで体験してもらいました!



これまでは事務所で図面を見ながらお話ししていましたが、
やっぱり平面と数字だけではなかなか分かりにくいですよね。




この打ち合わせの数日前、

『友達の新築を見に行ったらリビングが思っていたより狭く感じて・・・』

とお客様よりラインをいただきましたので、
急遽、1/1サイズでプレゼンさせていただきました!





見てもらった結果、


『やっぱりリビングが狭い・・・!!!』




ハイ!!プラン見直しましょう!!
建てる前でよかった


予算内で要望を入れるとこんな間取りだよ〜〜〜、
という方面からのご提案でしたが、実際プランが出るとそこで改めて資金計画などの見直しが入ります。

例えば、
【後から追加できる】駐車場やカーポートを最初に全部入れてしまうと、
【後から追加できない】間取りや構造にかける予算が少なくなってしまいます。
(追加できないことはないけど、結構お高いよ!!)




それを35年のローンで払って行くと考えると、
「家」そのものの価値を上げていきたいですね。

カーポートなどは35年経たないうちに取り替え・・・
などになってしまいますし、

例えば15年で取り替えたとして後20年、
亡きカーポートのローンを払い続けることになってしまいますね・・・



最終的にはお客様の価値観のところなので
こちらが押し付けることでは無いのですが
考え方としてはアドバイスをさせていただいてます。


家を通してお客様の人生を考える。
それが、私たちの仕事だと思っています



私もご提案図面が自分の中で立体化できて良かったです

素敵な新築ができますように

カレンダー掲載内容

タイトル間取り1/1体験!
日付2020年7月2日
ラベルお知らせ
建築・設計・施工[建築事務所(新築・リフォーム・メンテナンス)]

有限会社アサヒ技研工業

営業・イベント情報
最新のニュース一覧へ
口コミ(3件)一覧へ