地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、出雲の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

出雲の地域情報サイト「まいぷれ」出雲

出雲(出雲市・大田市・雲南市・飯南町)エリア選択
営業状況につきましては、ご利用の際に店舗・施設にお問い合わせください。

地震が続いて不安です、という時は。

 ヒーリングスペース花音のニュース

「地震が続いて不安です、という時は。」
LINE公式アカウントには、いろんな方がいろんなメッセージを送ってくださいます。



お返事出来ない時もありますが



送ってくださったものはすべて目を通しています。



ブログに使わせていただいてもいいような内容でしたら



LINEに送ってくださいね。



さて









「最近地震が多くて 不安が続いています」



地震て自分でコントロールできないものですから



「不安になる」方多いかもしれませんね。



この場合はですね



地震で「何が不安か」を書き出しましょう。



物理的なこと



例えば



水が止まったら困る



とか



ガスが使えなくなったら困る



などであれば



不安を解消できるよう、備えておきましょう。



「備えあれば憂いなし」



といいますね。



一個づつ不安要素を消していきます。



プラス



何かあったときには自分の力ではどうにもできないことが多いです。



周りの人たちと助け合うことも大事ですから



日頃から、家族、ご近所さんに声をかけ仲良くして



万が一の時には助け合う関係性を作りましょう。



助からない~という不安は、意外と



人との関係性の希薄さから来ているかもしれません。



個を大事にすることはもちろんですが



自分の暮らしの近くにいる人たちとの関係性をどう保っているかで



不安要素はずいぶん減ります。



もしも



周りはみんな高齢で、私くらいしか動ける者がいない!というときは



その時どう動くかも考えておきましょう。



地震による不安の大きさは



社会とのかかわりの度合いによって変わるようです。



誰も助けてくれない、と思っているか



助け合ってなんとかする、と思っているか。







もっとも



もっと別な視点で



「死ぬのが怖い」というのがあるとすれば



命について考えるいい機会かもしれません。



なんとなく湧き上がってきたものは



自分の大事な感性ですから



打ち消したりしないで、しっかり見つめてあげましょう。









死は恐ろしいものではない、ということについて考えてみてね。



死を思って生きるといのちが輝いてきます。



誰もが必ず死ぬし、実は、その日がいつ来るかなんて自分にもわからない。



ある意味地震よりも不安定なものに寄りかかっているのが命です。



だからこそ、今この瞬間があることが奇跡よね。

占い・カウンセリング[スピリチュアルカウンセリング・ヒーリングスクール]

ヒーリングスペース花音

ヒーリングスペース花音
最新のニュース一覧へ
口コミ(8件)一覧へ