地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、出雲の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

出雲の地域情報サイト「まいぷれ」出雲

出雲(出雲市・大田市・雲南市・飯南町)エリア選択
2019年10月1日の消費税増税に伴い、表記価格が実際の価格と異なる場合がございます。

君の名は…。

 ヒーリングスペース花音のニュース

「君の名は…。」
今日は

姉との受診デートでした。

症状が落ち着いているので

月に一回だったのが、2ヵ月に一回に減りました。

嬉しいような、寂しいような。

まあ

別に病院じゃなくても外出すればいいんですけどね。



さて

姉は私との受診のほかに

施設のナースさんの付き添いで、半年に一回乳がん検診をしています。

先日連絡がきて

半年に一回でしたが、これからは3か月に一回になります

と、言われました。



不穏な様子…。



心配しても仕方がないので

そこはもう、天にお任せしつつ

仏壇の両親&ご先祖様に

「お姉ちゃんを守って下さい」

と、お願いしました。

私にとっては大事な生き残り家族ですから

少しでも一緒に生きる時間は長くあってほしいです。


今日は心の病院の受診の日だったので

そういうことをワタシからドクターにお伝えしました。

ドクターが

「病院では何と言われましたか?」

と、姉に聞かれ(まともに答えられるわけではないんですよ、念のため)

姉が

「元気出してねって。」

…。

チョー意味深。笑

聞いたドクターのフォローがフォローになってなくて気の毒でした。

乳がん検診の結果を聞いた姉に言われた言葉

不謹慎ながら

ドクターの反応も相まって

笑がこらえられなかった。

お姉ちゃん、ツボるわ。



そんなこんなな受診でしたが

今日は朝から姉の様子がおかしく

話はポンポンとぶし、全く人の話を聞かない。

テンション上がったかと思うと

急にぶつぶつ言いだす。

常同行動もずっとしている。

ふうむ。

多数の人物が重なって見える…。

いつもはさせておいてあげる私ですが

これは一発喝を入れんといけんなというくらいだったので

大きい声で強めに制止をして

姉に、数回自分の名前を名乗らせました。

そのうち落ち着いて

常同行動も終了。以後施設に帰るまで出ませんでした。

心の弱さや繊細さから

別の存在に肉体を乗っ取られることがあります。

これは、実は誰にでも起きることです。

人の意見に惑わされやすいかたは、誰かが自分の中を占領していることがあるので

考えが混乱したり

変な感じがするときは

大きな声で、自分の名前を名乗りましょう。

「私の名前は○○○○。私は○○○○」

しっくりくるまで繰り返してくださいね。





さて

受診が終わり、いつものデートコースへ。

今日も姉のオーダーは、母の好きだったモンブランでした。

今日も無事に過ごせたね~と話しながら

なんとなく、またやってみた。




「あなた、お名前は?」


ん?


「私の名前は、多部未華子です。」


「…え?」

そこでその名前出すなんて反則だわ~爆  笑

多部未華子ちゃんを知ってることもびっくりだった。


いやいや


霊障なんて、こんくらいの笑のセンスがあればはねのけられる笑

カテゴリ

占い・カウンセリング[スピリチュアルカウンセリング・ヒーリングスクール]

ヒーリングスペース花音

ヒーリングスペース花音
最新のニュース一覧へ
口コミ(8件)一覧へ