地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、出雲の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

出雲の地域情報サイト「まいぷれ」出雲

出雲(出雲市・大田市・雲南市・飯南町)エリア選択

はり治療って痛いの痛くないの❓

竹崎鍼灸整骨院

◇出雲市平田町の竹崎鍼灸整骨院です◇

◆整骨◆ 〜スポーツの痛みやケガに対応〜

・骨折・脱臼・疲労骨折・打撲・捻挫・肉ばなれ・ぎっくり腰
・スポーツ障害(オスグッド・シンスプリントなど)
・テニス肘・ゴルフ肘・五十肩・足の裏の痛み

◆鍼灸◆〜慢性痛、自律神経失調、不妊や逆子に対応〜

・肩こり、頭痛、腰痛、膝痛
・坐骨神経痛
・五十肩
・妊活・不妊・逆子


◆整体◆〜慢性痛、スポーツコンディショニング〜

・肩こり、頭痛、腰痛、膝痛
・大会前の調整、スポーツのケア


ホームページ・24時間web予約はこちら


こんにちは!
鍼灸師の古瀬です。

結論は、「全く痛くないことはないが、思ったほど痛くない」です(笑)

ここには、鍼灸師の上手い下手や流派、患者側の感覚や心理的要素が関わってきます。
もちろん使用するはりの太さも関係があります。

はりの太さについては、
当院が用いる鍼の太さは0.14〜0.20㎜
注射針の太さは、検査用の採血 約0.70㎜

見ての通り注射針よりかは圧倒的に細いですが、
イメージが湧きにくいと思います。
身近な物として髪の毛と同じぐらいの細さなので、比較的に痛みは少ないです。

時として、筋肉の緊張やコリに鍼が当たるとズーンと鈍い痛み(鍼の響き)が起こることもあります。
鈍い痛みといいましたが、悪い反応ではありません。


鍼灸は一般的に痛い・怖い・怪しい
というのはイメージを持たれていますが、
それは先入観がだいぶ強いと思います。

それほどのものなら、とっくの前に廃れていると思いますし2000年も続きません(笑)

それだけ鍼灸と東洋医学は人々に癒しを与えていました。
何かと不調を抱える現代社会ですが、
「良い感じ♪」を取り戻すために鍼灸はその一助になると私は信じています。

基本情報

名称竹崎鍼灸整骨院
フリガナタケザキシンキュウセイコツイン
住所691-0001 出雲市平田町1825-8
アクセス雲州平田駅より徒歩10分
平田図書館より北へ200m
電話番号0853-63-3858
※予約優先制(お電話にてご予約の上、お越しください)・往診承ります
ファックス番号0853-63-3858
メールアドレスtakezaki-toiawase@ab.auone-net.jp
営業時間9:00~12:00
15:30~19:30

往診
13:00~15:00
定休日水曜午前、土曜午後、日曜、祝日
駐車場有り(12台)
関連ページホームページ
Facebook
Instagram
こだわり
診療カレンダー